文字の大きさ
文字サイズ普通 文字サイズ中 文字サイズ大
サイト内検索
遺骨収集帰還事業

トップ » 最新の記事 » 遺留品等の手掛かり情報がない戦没者遺骨の身元特定のためのDNA鑑定について

遺留品等の手掛かり情報がない戦没者遺骨の身元特定のためのDNA鑑定について

2021年12月15日

お知らせ, 会員のページ, 遺骨収集帰還事業

厚生労働省は、遺留品等の手掛かり情報がない戦没者遺骨の身元特定のためのDNA鑑定を、対象地域を拡大して実施しており、ご遺族からの申請を受け付けています。

申請については厚生労働省のホームページからもダウンロードできる「DNA鑑定申請書」に記載して提出すると、DNA鑑定実施可能とされたご遺族に検体採取キットが届きます。ご遺族が採取し提出した検体を厚生労働省が鑑定機関に渡して、ご遺骨とのDNA鑑定を行います。DNA鑑定料は全額国が負担します。

不明なことなどがあれば、厚生労働省社会・援護局戦没者遺骨鑑定推進室にご相談ください。

相談先電話番号:03ー3595ー2219(戦没者遺骨鑑定推進室)

遺留品等の手掛かり情報がない戦没者遺骨のDNA鑑定についてはこちらをクリックしてください

ページの先頭へ戻る